読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ThinkPadのトラックポイントによるスクロールがいろんなアプリケーションで効かなくなる対処法

筆者がThinkPadを使う理由の95%くらいはトラックポイントのヒューマンインタフェースの完成度の高さだ。 ホームポジションから手を離すことなく、正確にあらゆる操作を実現できる。
しかし、Windowsのアプリケーションによっては、トラックポイントのデーモンプログラムがそのアプリケーションを認識せずにトラックポイントでスクロールできないことがある。 その場合は、デーモンプログラムに対して有効にするアプリケーションを設定しなければならない。

トラックポイントを制御する設定ファイルは通常C:Program Files\Lenovo\TrackPoint\tp4table.datがそれだ。
たとえば、Windows7VirtualBoxを起動したときにThinkpadトラックポイントでスクロールできないため、有効にする設定を追加してみよう。 ただし、末尾に追加すると使えなくなるので、Pass 0 rulesの末尾に次のように追加する

; VirtualBox
*,*,VirtualBox.exe,*,*,*,WheelStd,0,9

この"VirtualBox.exe"はのどか(窓使いの憂鬱)の調査パネルで調べることができる。
変更後、トラックポイントのデーモンプログラムを再起動する。 タスクマネージャで確認するとtp4serve.exeが見つかるので、終了してC:\Program Files\Lenovo\TrackPoint\tp4serve.exeを実行する。

ちなみに、他に筆者が追加で登録してるものは以下のアプリケーションだ。

; gVim
*,*,gvim.exe,*,*,*,WheelStd,0,9

; putty
*,*,putty.exe,*,*,*,WheelStd,0,9

; Tortoise HG
*,*,thg.exe,*,*,*,WheelStd,0,9